簡単
見積り
エアコンのみ

エアコンのみ

ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

空室

空室

ご家庭向け

今年の幕開けは浴室清掃!

2021年01月07日(千葉市川店) ご家庭向け

今年の最初の仕事は戸建て住宅にお住まいのお客様からのご依頼で浴室の清掃でした。そこそこ築年数も経っており初めて業者にハウスクリーニングを依頼するとのことであちこち頑固な汚れがついています。パッキンに生えた黒いカビ、ドアのアクリル板を覆っている真っ白い水アカと石鹸カス、鏡についたしつこい水アカのウロコ汚れ、床の皮脂による黒ずみ、長年積み重なったかべやバスタブの石鹸カスの層、水栓金具を白くしている石鹸カスetc.....。

作業は上から順にまず天井からかかります。アルカリ洗剤を含ませたメラミンスポンジでひたすら擦ります。水滴の跡やうっすらカビも生えていましたが難なくきれいになりました。次に扉ですが、石鹸カスと水アカによる汚れですのでアルカリ性と酸性、二種類の洗剤を使います。まず扉全体に酸性洗剤をかけてひたすらステンレスブラシで擦ります。一通り擦ったら水で流してアルカリ洗剤をかけて同じように擦ります。このように酸性とアルカリ性の洗剤を交互にかけて数回擦っていきます。これで扉もきれいになりました。次に壁とバスタブですがこれが一番大変でした。普通でしたら石鹸カスによる汚れですのでアルカリ洗剤をかけてひたすらパッドで擦りますが、今回はその石鹸カスの層が結構厚くなっていたので一旦ステンレスのヘラで石鹸カスや水アカをできるだけ削り落としました。見出しの写真は削った石鹸カスです。削ったあとは普通に洗剤をかけてパッドで擦って仕上げるようにしました。鏡は主に業務用のクレンザーでひたすら擦って水アカを落とし水洗金具はアルカリ洗剤で擦って磨きました。最後に床ですが、皮脂汚れ・水アカ・石鹸カスが混ざったような感じで汚れていましたので扉と同じくアルカリ洗剤と酸性洗剤を交互にかけて擦って汚れを落としました。これでお風呂場全体がきれいになりました。

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.