簡単見積り

ご家庭向け

料理で出る煙と油汚れについて ベトベト油汚れはなぜ発生する?

2018年08月27日(千葉都町中央店) ご家庭向け

みなさんこんにちわ!おそうじ革命千葉都町中央店の角田です。

                     

突然ですが、みなさん料理中は換気扇をつけているから大丈夫と思っていませんか?

キッチンの換気扇には、料理中の煙や湯気、においなどを吸い取る効果があるのは皆さんご存知だと思いますが、

料理中でなくても、部屋の湿度が高い、別のにおいが気になるときなども、キッチンの換気扇を回すと効果的です。

          

十分に換気扇が機能しているのであれば、問題ありませんが、換気扇が古い、部屋に対して小さい、

フィルターの掃除をしていない場合は要注意です。

最近のキッチンは居間やほかの部屋と一体になっている事が多いです。

料理からでる油の煙は、換気扇で吸いきれないと、キッチンからほかの部屋へと天井づたいに移動していきます。

白いはずの居間の壁が黄色くなっている事や、エアコンのフィルターが茶色いなどの現象が起こっている場合は

料理の油が換気扇で吸いきれず、家中に充満してしまっているのです、、、

エアコンをつけながら料理をしていると、エアコンの風の方が勝ってしまい、

料理の煙が換気扇に吸い込まれない場合があります。

対策としては、キッチンのまわりにカーテンをつける、料理中はエアコンを消すなどがあります。

           

煙以外にも、料理中の油も予想以上に飛び跳ねている場合があります。

フローリングにシミが点々としていると思ったら、料理中に飛んできた油はねが原因かもしれません。

キッチン周りの掃除で重要な事は、

        

料理中に出た油汚れを発見したら、すぐに拭き取る事。

油汚れは放っておくと、浸透して取れなくなってしまいます。

   

これはどの汚れにも言えることですが、汚れは放置すると素材に染み込んだり、

ものすごく固まったりと除去するのが難しくなります。

汚れを見つけた瞬間に拭き取る癖をつけましょう!!

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.