簡単見積り

ブログ

鏡にできた鱗ってどうしたらいいの~?

2018年09月17日(群馬太田市新田店)

1.はじめに

キッチンや浴槽にできてしまった水垢落としについて簡単に説明させて頂きます。

2.水垢とは

水道水に含まれるカルシウムなどのミネラル分が固まったものが水垢になります。

水自体は蒸発してなくなりますが、ミネラル分は残るのでそれが蓄積されて白い跡になります。

3.水垢の落とし方

キッチンのシンクや浴槽の鏡にできる白い汚れが水垢です。

水垢って気がつくとできていませんか?昨日あったかな~?みたいな感じで(;^ω^)

浴槽を触るとザラザラするのも水垢によるものです。

水垢はアルカリ性の汚れですので酸性の洗剤が効果的です。

そこで登場するのがクエン酸です。酸性のクエン酸でアルカリ性の水垢を中和させて汚れを落としやすくします。作り方は、ぬるま湯200mlに対してクエン酸10gを目安に混ぜます。クエン酸を入れすぎるとベタついてしまうので気をつけてくださいね(^^)

浴槽の鏡はキッチンペーパーなどにたっぷりとクエン酸を含ませて鏡全体が隠れるように貼り付けます。そのまま2時間ほど放置します。少し時間はかかりますが効果は大きいです(^^)/水垢がふやけたらスポンジなどで擦れば簡単に落とすことができます。

キッチンのシンクも同様にすんなり汚れが落ちてくれなかったらつけおきしてから擦ってみて下さい。

4.まとめ

鏡に水垢が付くと見づらくなって嫌ですよね。水垢を付きにくくするには水を使ったら水分を残さずにしっかり拭き取るのが一番です。でも、毎回それをやるのも面倒ですよね(-_-;)

水垢ができたら今回、ご紹介した方法を試してみて下さい。

PCSPOK_mintyo.png

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.