簡単
見積り
エアコンのみ

エアコンのみ

ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

空室

空室

ブログ

即実践!! 掃除プロのテクニック シャワーヘッドの掃除方法

2018年01月18日(品川武蔵小山店)

1、はじめに

日頃から浴室を清潔に保たれている方も、意外とシャワーヘッドまで気にすることはないかもしれません。私もですが、どうしても浴槽や壁、床などの方が気になってしまいます。しかし、シャワーヘッドを長期間掃除していないと、水垢が付着しシャワーの穴を塞ぐため「シャワーが真直ぐ出ない」「シャワーが弱くなった」などのトラブルが発生するだけでなく、黒カビが発生してしまう事が有ります。黒カビは水垢が大好物なのです。

カビまみれのシャワーを浴びるのは"ちょっと"いや、"大分"嫌ですよね。

しっかり落として気持ち良い「お風呂タイム」を過ごしましょう。

2、水垢とは

お風呂場で発生する水アカは水道水に含まれるミネラル成分が白く結晶化したものです。お風呂場で浴槽の淵や床、鏡に鱗のように白い模様が出ているのを見た事があるかと思います。この鱗ように白くなった物が水垢です。水垢は時間が経過すればする程硬くなり、一度水垢が出来ると表面が凸凹になり汚れが溜まり易くなります。

ミネラル成分はアルカリ性で酸に溶ける性質を持つため、酸性の洗剤での清掃が有効です。

3、シャワーヘッドの清掃方法

シャワーヘッドに付着した水垢は「クエン酸」落とします。

クエン酸は酸性のため、アルカリ性の水垢やカビの汚れを落ち易くする効果があります。お酢も同様に酸性のため良く使われますが、クエン酸の方が酸性が強いため良く落ちます。

洗浄方法

1、洗面器にぬるま湯を入れる

2、お湯にクエン酸を入れて酸性洗剤を作ります。

3、シャワーヘッドを1時間ほど洗面器に浸け置く

4、スポンジと歯ブラシで擦り汚れを落とす

お湯とクエン酸の割合は9:1で薄めます。

汚れが酷い場合は8:2、7:3と濃度を調整してください。また、ティッシュペーパーやキッチンペーパーにクエン酸で作った洗剤を染み込ませてシャワーヘッドをパックするのも有効ですが、あまり濃度が高すぎるとシャワーのアルミや金属部分を変色させてしまう場合があるので注意してください。パックの際は乾くのを防ぐためにサランラップやビニール袋を被せ輪ゴムなどで縛って下さい。

浸け置き後はスポンジで全体の汚れを擦って落としていきます。シャワーが目詰まりをしている場合は歯ブラシで細かい部分までしっかりと汚れを落として下さい。ほんの少しだけシャワーを出しながら擦ると効果的です。

4、まとめ

・シャワーヘッドを長期間掃除していないと、水垢や黒カビが発生

・水垢は水道水に含まれるミネラル成分が白く結晶化したものでクエン酸が効く

・9(お湯):1(クエン酸)

・ひどい水垢はシャワーヘッドをパックする

・細かいシャワーの穴は少し水を出しながら歯ブラシで擦る

クエン酸を使ったお掃除をぜひ実践してみて下さい。

浴室のお掃除でお困りの際は「おそうじ革命 世田谷烏山店」までご相談ください。

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.