簡単
見積り
エアコンのみ

エアコンのみ

ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

空室

空室

ご家庭向け

梅雨前に除湿防カビ!お掃除のプロおすすめ、自宅で簡単にできるカビ予防

2018年04月02日(渋谷広尾店) ご家庭向け

四月になり、暖かい日が続いてますね!

そろそろヒートテックを着用しない日が増えてきました。おそうじ革命渋谷広尾店小松崎です。

お掃除屋さんとして暖かくなってきて気を付けなくてはいけない事というと「カビ」ですね。

本日は世田谷区等々力にお住いの一人暮らし女性宅にカビ対策に訪問致しました。

一時的に布団を敷いたままにしてしまったことによって、フローリングにカビが生えてしまったとのことです。

めくれてしまった床材の交換はできませんが、周囲のカビを「次亜塩素酸ナトリウム」で殺菌消毒しカビを完全除去、その後清潔な雑巾で水拭き乾燥、仕上げにワックスがけという形でご不安を取り除いてきました。

ある日突然カビが発生していたことに気づいてしまったらパニックですよね。

一人暮らしの女性であればその恐怖も計り知れない物があると思います。

原因として、南側の窓の雨戸を閉め切ってしまっていた事と、エアコンにカビが発生していた事、部屋干しをしていた事である旨お伝えし、後日エアコンの清掃に関しても近日中にご連絡いただくことになりました。

一般的にカビが繁殖しやすい条件として

①温度が20℃を超えると活発に活動し、28℃をピークに繁殖する。

②湿度が80%以上

が挙げられます。

しかし湿度が低い冬でもカビが発生したことある方もいると思います。

実は湿度が低くても、物体表面に付着している水分だけでもカビは繁殖するのです。また、現在建物に使われているすべての建材はカビの養分となりえるとのことで実は年中カビに注意しなくてはいけません。

ただ特に注意したい時期として、この梅雨前の準備は大きな効果を生むことになります。

では数々のカビを撃退し、様々なケースを体験してきたお掃除のプロが自宅でできるカビ対策をご提案させて頂きたいと思います。

①エアコン

これはマストです。

以前の記事でも書いていますが、エアコン内部はカビにとって最高の環境で、部屋全体や洋服にカビをまき散らす恐れがあります。匂いや健康被害が出る前に対応しないと「アレルギー」「気管支喘息」などの疾患になる可能性が高くなるといわれており、小さいお子様がいる家庭は特に注意です。エアコン使用の頻度や湿度の上がる前に対策することをお勧め致します。

②浴室清掃と浴室乾燥機(もしくは換気扇)清掃

浴室は年中暖かく湿気があるのでカビにとって最高の環境です。空気中の胞子量を減らすためにも浴室のカビを駆逐しておきたいところです。また、花粉や黄砂の対策で衣類を浴室で干す機会が増えると思います。浴室清掃と同時に浴室乾燥機や浴室換気扇の内部洗浄を強くお勧め致します。

IMG_1068.JPG

※浴室乾燥機を分解した内部 白く見える物がすべてカビです。

IMG_1951.PNG

※換気扇カバーのカビ

③キッチンの換気扇やレンジフードの掃除

え?なんでキッチン?と思う方も多いと思いますが、キッチンの換気扇が詰まってしまうと部屋中に油が漂ってしまいます。その空気をエアコンが吸い込みカビに栄養を与えてしまうのです。また家財に付いた油はホコリを吸着しやすくさせてしまいカビや雑菌にとってはご馳走です。一説には1gのハウスダストの中に10万~100万個のカビがいると言われています。恐ろしいですね。

④窓掃除

またまた関係なさそうな箇所ですが、冬の間に室内外の寒暖差で結露した窓にはカビがたくさん付着しています。そのカビがカーテンに付着し気が付いたら壁一面カビだらけという事も。特に北側の窓は日当たりが悪くカビが発生していることが多いので要注意です。

IMG_1644.JPG

※カビ浸食の被害にあった壁紙です。

以上が掃除でできる対策です。昔はそこまでカビに気を使ってなかったから大丈夫という方、それは危険な考えです。

近代の建築技術の発展で室内の密閉性が高まった分、マンションタイプの物件は昔ながらの日本家屋と比べてカビの発生頻度は高いです。様々なご家庭にお伺いしていますが日本家屋は本当に風通しがよく、すき間風は多いですがカビもハウスダストも量が少ないのです。快適な住環境を手に入れた半面、明らかにカビやハウスダストが発生しやすい時代になっています。時代の変化にあわせて我々も対策を変えていかなければなりません。

☆番外編☆

しかしいくら掃除で対策しても梅雨時はどうしても部屋干しが増えたり、湿気がこもったりしやすい時期です。

そこでお勧めしたいのが【除湿器】です。空気清浄器は使ってるけど...という方、除湿器って聞いたことありますか?

部屋干しが増えがちな雪国ではどこの家庭にもある家電なのです。

先日、三菱電気さんの衣類乾燥除湿器という製品を教えてもらい、これは使える!!と思いました。はっきり言って超やばいです。

三菱電機さんと言えば「ムーブアイ」の霧ヶ峰エアコンが有名ですよね。

熱を感知して適切な箇所に空調を狙い打ちできるというムーブアイですが、「暑がりさんと寒がりさんの霧ヶ峰♪」というぐらい便利な機能なのです。

じつはその除湿器にもムーブアイが搭載されていて、室内の濡れている箇所をムーブアイで発見して集中乾燥させてくれるという代物なんです。カビ対策だけでなく、生乾き臭も防げるので室内干しが捗ります!

まるでドラえもんの四次元ポケットから出てきたレベルで素晴らしい家電だと思いますね。どんどん便利な時代になってます。普段衣類を洗濯乾燥機で乾かしている私からすると電気代も節約できるので本当に一石三鳥です。

家電系youtuberさんにも絶賛されてましたね。https://youtu.be/jXHmeyjYgFg

子供が生まれて洗濯ものが増えたご家庭にプレゼントしても喜ばれること間違いなしです。私も友人の出産祝いにプレゼントしようと思います。

他にもカビや汚れ対策に使えそうなグッズの情報が手に入ったら皆さんにお知らせしていきたいと思います。

以上、カビ取り名人おそうじ革命渋谷広尾店の小松崎でした(^^)

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.