簡単見積り

ご家庭向け

剥離ワックスとは?ワックスって剥がす必要あるの?床が劇的に生まれ変わるプロの技

2018年04月03日(渋谷広尾店) ご家庭向け

今日は新宿区下落合での空室清掃でした。

入学式を控えたこの時期は入居前のお掃除ラッシュですね!

おそうじ革命渋谷広尾店の小松崎です!

今日のお部屋は床が黒ずんでしまった床ワックスの剥離依頼も入ってましたね(^^)

剥離ワックス?と思う方も多いかもしれません。そもそもワックスって剥がす必要あるの?と。

剥がす必要大ありです!珍しく結論から言いました(笑)

なぜかと言うと、ワックスはすり減るだけでなく、皮脂や台所の油で劣化してしまうのです。

ワックスはその名の通り油ですよね。原料は石油です。

油種は違えど皮脂や食用油と同じ油ですので、それらと結合→酸化して劣化してしまうのです。

よく歩くところや、日当たりのいい場所、水がかかりやすい場所から劣化が始まりますので多い家庭では年に一回は剥離ワックスを行う必要があります。そんな理由から、頂くご依頼の一番人気はキッチンですね。

IMG_2024.JPG

※皮脂と劣化でこんな感じになってしまいます。

フローリングやカーペットタイルを保護して見た目を良くするためのワックスが剥がれて見るも無残な姿になってしまっては意味がありません。

しかしワックスの剥離をご自分で作業されるのはお勧めできません。

掃除屋さんでも未熟な人だと剥離させすぎて床をダメにしてしまうケースが非常に多いからです。

酷いと冗談抜きで床が溶けたりひっくり返ったります。

年に何回もする作業ではないので、ココは経験豊富な掃除屋さんに任せましょう。

IMG_2046.JPG

これが生まれ変わった床です。ピッカピカですね!もちろん加工も合成も全くしておりません。

ほんとにびっくりするぐらいキレイになります。よく見ると天井の電気が床に反射してますね!

電気の明かりが反射する分、部屋も明るくなってしまいます(^^)一石二鳥です!

部屋に入った瞬間の印象が全く違うので、入居率に悩む大家さんや不動産屋さんにはぜひご検討いただきたいメニューです!

IMG_2053.PNGIMG_2054.PNG

一般家庭のお客様も大事なお家の資産価値を保つため、年に一度の剥離ワックスをお勧め致します。

やはりワックスをしっかりかけると部屋全体がビカッっとしますので私は大好きです。

今日はとってもいいお酒が飲めそうです(笑)

以上、床がピカピカでご機嫌なおそうじ革命渋谷広尾店の小松崎でした♪

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.