簡単
見積り
エアコンのみ

エアコンのみ

ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

空室

空室

ブログ

お掃除機能付きエアコンのクリーニングってなんで高いの?勘違いしがちなお掃除ロボ付きエアコンの仕組みをプロが分かりやすく解説

2018年04月04日(渋谷広尾店)

続々とエアコンクリーニングのご依頼が増えてまいりました。

一年経つのが本当に早いですね。今年は20代最後の年になります「おそうじ革命渋谷広尾店」小松崎です。

今日はそんなエアコン清掃の中でも【お掃除ロボット付きエアコン】のおそうじについて解説していきたいと思います!

お掃除機能がついているんだから人間が掃除する必要ないんじゃないの?という勘違いをしている方いらっしゃいませんか?

最近は「お掃除機能がついてるから掃除はしなくていいんだ♪」という勘違いから中身がカビだらけで大変なことになっているエアコンをよく見ますね...はい。私の母もそうでした。(笑)

はじめにお伝えしておくと、お掃除機能で掃除されるのはフィルターだけです。フィルターを外して洗う動作をロボットが代わりにやってくれているのです。

しかし洗剤や水でバシャバシャ洗ってくれるわけではなく、ただブラシで搔きとっているだけですので細かいホコリやカビの胞子はそのままです。はっきり言って無いよりかはマシといった機能ですね。

もっと言うとそのホコリは集塵ポケットに集められますので、ポケット内を人力で定期的にお掃除してあげなくてはいけません。一部メーカーのお掃除機能では集めたホコリをファンで外に排出するタイプもありますが、そのファンがホコリまみれになっているケースも多々あります。

IMG_0672.JPGIMG_0674.JPG

※三菱さんの霧ヶ峰です。左画像の青いプラスチックの下にあるのが集塵ポケットです。

それと違って我々クリーニングのプロが言う「エアコンクリーニング」とはフィルターの奥の「熱交換器やファンを清掃する」ことです。

それでもお掃除機能付きだから掃除もカンタンだし、安く早く済むんでしょ?と思っちゃいますよね?

それも大きな間違いです。

お掃除ロボは複雑なユニットと大量のモーターや配線が付いています。これらは徹底的な清掃の邪魔になるだけでなく、全て水に濡れたら故障してしまうとっても困った存在なのです。

IMG_0682.JPG

※日立さんのシロクマくんです。基盤がこんなにわちゃわちゃしてます。

したがって大量の配線をかいくぐって基盤を濡らさないよう細心の注意を払って清掃する必要があります。その結果時間もお値段もかかってしまうんですね。

IMG_0319.JPG

※ダイキンさんのAXです。これでもパーツ点数が少ない機種です。

そんなこんなでクリーニング専門でない何でも屋さんや家事代行の業者さんはもちろん、同業他社の掃除屋さんでも「お掃除機能付きは苦手」という人がとても多いです。極端に安いor早い業者さんは本来外さないとしっかり清掃できない部品を外さず作業しているケースも聞きます。カビは少しでも残っていると急速に繁殖します。さらにはイヤな匂いがスグに戻ってきてしまう可能性もあります。安い買い物ではないのでしっかりと実績のある掃除専門の業者に頼んでおいて間違いありません。間違った作業で猛暑日にエアコンが故障して使えないという事になってしまっては大変です。

安いものではない以上、しっかりとした実績のあるお掃除専門の業者に依頼しましょう。

おそうじ革命渋谷広尾店の小松崎は幼稚園児の時から「はんだごて」を使っていたり、趣味が高じてバイク屋さんに就職してしまったほど機械いじりが大得意です。バイクもエアコンもプラスチック製の部品をかいくぐって基盤をいじくる動きは全く同じなんですね。機械と会話ができれば説明書や分解図、配線図を見なくてもテキパキ分解洗浄ができるのです!

ちなみに2018年4月現在、国内全メーカーの様々なエアコンを分解清掃しておりますが、一度も分解できなかったり故障させたことはありません。

機械を作るのは人間とは限りませんが、機械を壊すのはいつも人間です。これからの時期に大切なエアコンを守るためにも金額より人でおそうじ業者を選びましょう!

以上、エアコン買うなら安くてシンプルなものをお勧めしたいおそうじ革命渋谷広尾店の小松崎でした!

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.