簡単見積り

店舗・オフィス・施設向け

ハウスクリーニング 清掃のポイント 洗面所

2018年08月26日(八王子めじろ台店) 店舗・オフィス・施設向け

今回は洗面所のおそうじポイントについてご紹介します!

洗面所はお風呂場ほどではありませんが、毎日使う水回りとして
放置しておくと結構汚れが目立ってくるものです。

洗面所の汚れって何?
主な汚れはカビと水垢です。
特に水栓回りにつく水垢と排水口やオーバーフロー穴につく黒カビです。

IMG_3204.JPG

汚れの落とし方
洗面ボールは陶器できているケースと樹脂製でできている場合が多いようです。
陶器の場合はトイレの便器と同様、非常に丈夫ですので、比較的固いものでこすったり、磨いてもそう簡単には傷つきません。
一方、樹脂製のものは固いもので擦ると間違いなく傷つけてしまうので注意が必要です。
洗面ボール内の汚れは石鹸カスや歯磨き粉などが蓄積してできたものやカビや皮脂があります。
弱酸性の洗剤を付け硬めのスポンジで擦り磨くようにしましょう。樹脂製のボールの場合は柔らかめのスポンジで磨いていくようにしましょう。

また、ふちのある洗面ボールは、そのうちの裏側に水垢やカビなどが付着しやすいので、酸性洗剤を付け、柔らかくしてから歯ブラシで擦ると比較的ように汚れを落とすことができます。

IMG_3206.JPG

ボール内にあるオーバーフロー穴は塩素系漂白剤を付け中まで届く歯ブラシなどで擦りましょう。

最後に、排水口(ヘアキャッチャー付洗面台の場合)は栓を抜きブラシなどで洗います。

最後にお水で洗剤成分をしっかりと洗い流して終了です!

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.