簡単見積り

ブログ

エアコン掃除のススメ!

2018年06月04日(日野栄町店)

6月に入り、いよいよ梅雨入り。

毎年ジメジメ、ムシムシといやな季節へと突入します。

その頃から各ご家庭ではエアコンの使用回数も増えてくるでしょう。

すると異音する、異臭がする、くしゃみがでる...と。

これはエアコンクリーニングのサインです!!

定期的にクリーニングを行うことのメリットについてお伝えします。

自分でそうじをしてみようか...と考えている方もぜひ読んでみてください。

エアコンクリーニングをする最大の理由はカビ・ほこりの除去です。

とくに抵抗力の弱い小さなお子様やお年寄りにはカビによる健康被害アレルギーをもたらすことがあります。

エアコン内部は結露によって水分がたまりやすく、埃やダニの死骸などのハウスダストが入りやすいため、カビが繁殖しやすい環境になっています。

内部で繁殖したカビは当然のことながら、エアコンのスイッチを入れたら部屋中に飛散していきます。

KIMG0342.JPG

過程でこまめにそうじする人でも、エアコンの内部(熱交換器やファンなど)まではそうじをすることはできませんよね。

市販で売られているスプレー式の洗剤では熱交換器などの表面の汚れは落ちていますが、奥の汚れまではとどきません。

それどこれか、汚れを奥へと押し込んでしまい、よけいに詰まらせてしまう原因にもなってしまいます。

熱交換器やファンの汚れによる目詰まりは風力低下や冷暖房効率の低下、消費電力を増やしたり、エアコン本体に負担をかけることでエアコンの寿命までみじかくしてしまうこともあります。

そこで、2~3年に一度くらいはプロのエアコンクリーニングをたのんで頂くことをおすすめします。

内部のエアコンの吹き出し口のカビはもちろん、熱交換器やファンまで高圧洗浄によってきれいに汚れを洗浄することで機能や風力などの回復、異臭の除去、毎月の電気料金も抑えられます。

何よりもカビの飛散による健康被害の心配がなくなるのが一番ですね。

KIMG0346.JPG

このように毎年とまでは言いませんが、定期的なクリーニングを行うことで、きれいな空気の中で快適に過ごすことができ、エアコンも長く使用できることができます。

夏に入るとクリーニングを依頼する方も増えるため、なかなか業者さんに来てもらえないこともありますので、梅雨に入る前に一度クリーニングをしてもらうことをおすすめします。

早めの予約で割引があるなどお得なことも!

但し、ご家庭でも定期的なフィルターのおそうじやエアコン周りのホコリを落とす程度のおそうじはしてくださいね。

これだけでも全然違いますよ!

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.