簡単
見積り
エアコンのみ

エアコンのみ

ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

空室

空室

ご家庭向け

断捨離で部屋を奇麗にする手伝い(^_^)/

2018年03月13日(埼玉朝霞店) ご家庭向け

こんにちは。「ハウスクリーニング|エアコンクリーニングのおそうじ革命 埼玉朝霞店」のブログをご覧いただきありがとうございます。

ハウスクリーニングを通して、「お客様との会話」や「汚れとの戦い」からの発見、思い、考えをブログに記しています。

2月下旬あたりから花粉と戦う日々であります。

ここ数年前から、この時期になると「目がかゆく、鼻がむずむず、鼻水がたれる」という症状が出ていました。

しかし、自分自身で花粉症と認めていませんでした。周囲からは「花粉症?」と聞かれると「花粉症じゃないんだけどね。なんだか今年の花粉は多いって言うし・・・」こんな会話です。

今年は違います。自分は花粉症だと認めてみることにしました。とにかくツライの一言です!

さて、今回のテーマにあげた「断捨離」ですが、花粉症を認めてから!?この言葉が気になり始めたのです。

常に奇麗な空気の中で生活したいです。でも理想と現実はなかなか一致させられないです。

そう考えているとこんなことに気づきました。理由は様々ですが、同じように快適に生活していきたいと思い考えて、私に相談してこられるお客様が増えていることです。

お部屋の奇麗を維持していくためには「その時に片付ける、奇麗に収納させる」ではなく、習慣を少しづつ変えることが必要なんですよね。

そこで私は「断・捨・離」に挑戦しはじめました。

断・・・買わない!

捨・・・いま持っている不要なものを捨てる!

離・・・物への執着することから離れる!

この言葉を見た(聞いた)のは初めてではないのですが、実際に挑戦すると決めた今は言葉の印象が違います。

どう違うかと言いますと、自分、環境、一つ一つの物とちゃんと向き合うようになったような気がします。

実際に「断・捨・離」を語れるレベルではない私です。(記事に期待してくださった皆様ごめんなさい)

ただ、この思考を持ちながら多くのお客様と共感し、皆様のお部屋を無理なく少しずつ快適な空間創りの手助けができたらと感じています。

一時的な奇麗ではなく、ずっと奇麗を目指していきます!

埼玉県の朝霞市、志木市、和光市、板橋区、練馬区など東武東上線沿線であればすぐにお伺いできるエリアです。

何なりとお申し付け下さいませ。

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.