お見積り

ご家庭向け

港区 フローリング剥離清掃

2018年05月04日(小平店) ご家庭向け
お掃除革命小平店片渕です!

いつもブログ見て頂きありがとうございます。

エリアは小平市西側で、国分寺市、小金井市、世田谷区等でハウス、エアコンクリーニング作業してます。でもご用命あればどこでも行きます(^-^)



港区で作業したフローリング剥離清掃です。



床を傷や汚れ等から守るためにワックスを塗ります。ワックスは次第に劣化して変色します。更に人が生活するうちに水を床に落としたりなにかを引きずることでむらがでたりします。劣化したワックスは水拭きしても落ちません。剥離剤という専用の洗剤を使って落とす必要があります。



剥離前の床です。色が黒ずんでいるのわかりますでしょうか。





DSC_1080.JPG





剥離しました。もとはこんな色なんですねー。





DSC_1142.JPG





ここからワックスを3度塗りしました。





DSC_1143.JPG





剥離後のワックスは最低でも2回は塗ります。昔コンビニの床清掃してましたが、店営業状態で4回塗ってました。しんどかったな(>_<)

ワックスにも種類があり大きく分けるとドライワックスとウエットワックスがあります。

ドライワックスはバフという機械で一般の人が床メンテナンスできるようになってるワックスです。最初は表面がぼこぼこしているため艶、強度ともに弱いですが、バフを定期的にかけることで艶、強度が増します。コンビニではドライワックスを塗って店員さんがメンテナンスできるようにしてるんですね(^-^)なおバフをかけると微妙に表面が削れるので剥離の時は多めに塗ります。

逆にウエットワックスとはバフなどのメンテナンスがいらないワックスになります。最初から艶がありますが、バフをかけたドライワックスと比べると艶、強度ともに弱いです。バフでメンテナンスしない普通の家庭に用いられてるのが、ウエットワックスになります。



お掃除革命ではウエットワックスを使っています。個人的には艶はあんまでないと思いますが、艶がでないぶんむらになりにくく、何度も重ね塗りすると仕上がりよくなります。



最後にリビングの画像です。新品みたいに綺麗になりました(^-^)





DSC_1144.JPG





床が綺麗だと部屋全体明るくなります!



気になったらハウスクリーニングのプロお掃除革命小平店片渕にご連絡下さい(^-^)
Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.