簡単見積り

ご家庭向け

[重要]梅雨入り前のエアコン試運転について

2018年04月24日(埼玉朝霞店) ご家庭向け

エアコン・ハウスクリーニング「おそうじ革命 埼玉朝霞店」のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

エアコン試運転のポイント

■エアコンシーズン(6月中旬~9月中旬)前に試運転をして不具合がないか確認しましょう。

シーズンに入り、エアコンを運転してみると不具合があることに気がつくケースが多いです。

特に7月~8月ですが、この夏本番に不具合があったとしても、問い合わせが集中しており、対応に時間がかかる場合があります。

夏本番に快適にお使いいただけますように、5月~6月に試運転をしていただきたく思います。

■試運転の設定と確認ポイントはここです。

1、エアコン運転モードを「冷房」にして温度を最低温度(16~18℃)に設定、10分間程度運転しましょう。

2、冷風がきちんと出ているか、異常を示すランプは点滅、点灯していないか確認しましょう。

3、問題がなければ、更に30分程度運転し、エアコン内部から水漏れがないか確認しましょう。

4、異臭(例えば、酸っぱくて、鼻につく臭い)や異音がしないか確認しましょう。

5、エアコンカバー、コンセント部のほこり、室外機の土ぼこりで汚れがひどくないか確認しましょう。

■まとめ

☑設定温度の風がでてきているか?

☑異常ランプが点灯、点滅していないか?

☑水漏れはしていないか?

☑異臭や異音はしていないか?

☑ほこりなどの汚れがひどくないか?

エアコン内部クリーニングで問題が改善されることが多々あります。

埼玉県朝霞市、志木市、新座市、和光市、東京都練馬区、板橋区の東上線沿いであれば比較的早く対応することができます。

些細なことでも構いません。何か気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.