簡単
見積り
エアコンのみ

エアコンのみ

ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

空室

空室

ご家庭向け

床WAXを塗りなおしてベタベタを解消しましょう!

2018年06月16日(埼玉朝霞店) ご家庭向け

こんにちは。

エアコン・ハウスクリーニング「おそうじ革命 埼玉朝霞店」のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

梅雨に入り「じめじめっ、ジトジトッ」とする時期で、ストレスのない環境を整えるのが難しくなります。

気温、湿度が上昇して、素足で開放的に過ごしたい時期でもありますよね。

ただ、床のメンテナンスでお困りの方が多いように感じます。

「天然素材が好きで無垢フローリングにしているけれど、汚れにならないよう保護するメンテナンスが不安」

「マンション購入してから定期的にWAXを自分で塗っていてはいるけれど、リビング、キッチンの汚れ、シミが付着して困っている」

上記は一例ですが、多くの方が同じようなメンテナンスに悩んでます。

そこで、今回はWAX仕上げのフローリングに付着した汚れ、シミを剥離(WAXを剥がす)して、汚れを落として、WAXを丁寧に塗りなおすクリーニング事例をご紹介します。

①画像の右下。カーペットを敷いてあったり、良く歩く場所は、どうしてもWAXが剥がれやすく、他と比べても汚れ、シミになりやすいものです。

IMG-6678.JPG

②気になるフロア全体の床WAXを薬剤を使用して剥がしていきます。これを剥離クリーニングと言います。

下画像のグレーの液体は、塗ってあったWAXと汚れです。

IMG-6679.JPG

③床のWAXを全て剥離して、ご覧のように素材そのものが現れ、マットな感じになります。

お客様の好みで光沢を抑えて、このマット感を選ばれることも多いです。

IMG-6680.JPG

④WAXを丁寧に塗っていきます。

この時にお客様の好みで光沢具合を選んで頂くことができます。より光沢を好む場合、ハイグレードWAX仕上げといい、WAXを重ねて塗り仕上げていきます。

※ハイグレードWAX仕上げは別途料金が発生します。

IMG-6681.JPG

⑤剥離、WAX仕上げ後です。表面の黒ずんだ汚れ、シミがなくなり、床素材本来の色、質感がよみがえりました。

どうしても汚れを落とし切れていない状態でWAXを塗り重ねしていくとしかたないんですよね。

IMG-6682.JPG

⑥剥離クリーニングは、定期的に実施していただくことをお勧めしています。

リビング、キッチンであれば2~3年に一度。その他の寝室などは3~4年に一度。

IMG-6640.JPG

快適な空間を演出するために様々な相談にお応えしています。

気になることがありましたら、メール、電話どちらでも結構です。お気軽に問い合わせください。

埼玉県朝霞市、新座市、志木市、和光市、東京都練馬区、板橋区などの東上線沿いであれば比較的スムーズに対応することができます。

よろしくお願いします。

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.