お見積り

本部ブログ

おそうじ革命は総合1位!料金&清掃クオリティ部門も1位に!

2022年01月01日(おそうじ革命)
by best awords おそうじ革命 第1位受賞

こんにちは!KIREI produce広報部です。

弊ブログをいつもご覧いただいてる皆様、旧年中は誠にお世話になりました。

本年でKIREI produceは発足から12年。今年も「徹底力」、「世界中をKIREIに」をモットーに、清掃技術の研究・発展につとめ、サービスの質と顧客満足度の向上に、これまで以上に精進してまいります。

本年もKIREI produceおよびおそうじ革命を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、冬らしくない陽気が続いていたのが一転、突然の強烈な寒波に見舞われ、日本海側や近畿地方を中心に大雪となった昨年12月の暮れ。

厚着をしても体の芯から冷えるような酷寒となり、暮れの忙しさも相まって、体調を崩してしまう人が全国で急増したそうです。

寒さに加え、冬特有の空気の乾燥から、気管支喘息の患者さんは12月半ばを皮切りに増加傾向にあるそう。

また、感染性の胃腸炎も流行中だそうです。

 

そして、未だ低い水準ではありますが、都市を中心に感染が微増している新型コロナウイルスも心配です。

東京では12月29日に、2ヶ月ぶりとなる50人以上の感染を確認しましたし、大阪では要注意変異体オミクロン株の陽性者連日確認されるなど、新型コロナウイルス関連の少し不安なニュースが続いています。

 

◼︎エアコンは冬の必需品!しかし一方で…。

厳しい寒波と空気の乾燥による冬の体調不良を乗り切るには、暖房器具の存在が欠かせません。

特にエアコンは、ほとんどの家庭に設置されている最もポピュラーな空調機。冬場の寒さをしのぐため、エアコンを連日使っているというご家庭がほとんどなのではないでしょうか?

 

しかし、一方で、新型コロナウイルス感染症などを始めとする感染症は、原因となる病原性のウイルスが体内に侵入し増殖することで引き起こされます。

その主な感染経路は鼻や口などの粘膜で、空気中に漂っている目に見えないほど小さな飛沫を呼吸によって取り込むことで、粘膜にウイルスが付着し感染するといわれています。

 

ウイルスの含まれる飛沫は非常に軽く、空気中を何十分も浮遊できます。

また、冬は空気が乾燥するのでさらに飛沫が軽くなりやすく、夏に比べて、咳やくしゃみで遠くまで拡散されてしまうという問題があります。

 

加えて、エアコンは空気を循環させながら部屋の温度を調節していますので、空気中に飛び散ったウイルスを吸い込んでしまいます。そしてそれをそのまま送風ファンで室内に送り返していますので、場合によってはさらにウイルスが拡散されてしまうことも。

 

エアコンは、我々の思っている以上に、ウイルスなどの病原体を溜め込んでいる可能性があります。なので、パッと見はキレイでも安心はできません。

また、ウイルス以外にも、アレルギーの原因となるハウスダストを溜め込みばら撒いてしまうケースも。

 

エアコンの衛生状態を回復するには、エアコンそのものをクリーニングするのが最も手っ取り早く確実な方法です。

エアコンをつけると喉がイガイガする、咳が出る、息苦しい、といったことに心当たりのある方は、一度エアコンクリーニングを検討されてみてはいかがでしょうか?

 

◼︎気になるエアコンクリーニング。値段は?内容は?どこに頼む?疑問は尽きず

新型コロナウイルスの流行もあって、ここ最近、にわかにハウスクリーニングなどのクリーンリネスサービスへ世間の耳目が集まっています。

その中でも特にエアコンクリーニングへの関心は高まっており、以前は夏場が中心だったエアコンクリーニングの依頼も、コロナ禍以降は時期を問わなくなっています。

この記事をご覧の方の中にも、「エアコンクリーニングをやってみたくて調べていた」といった理由でたどり着いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

エアコンクリーニングは、ほぼすべてのハウスクリーニング社が取り扱っている商品ですが、特に規格が定められているわけではないので、その清掃内容やクオリティは業社によって千差万別です。

 

とはいえ、安い買い物ではありませんから、やはり質が高く価格の安い業者さんに依頼をしたいもの。

では、そんなコストパフォーマンスの良い業者さんはどうやって探せばいいのでしょうか?

 

そんな皆様に耳よりな情報ばかりが特集された記事が、暮らしに関する総合情報サービスサイト「mybest」に掲載されました。

 

◼︎ 【2021年】エアコンクリーニングのおすすめ人気ランキング5選【徹底比較】

mybestに掲載された記事は、その名も「【2021年】エアコンクリーニングのおすすめ人気ランキング5選【徹底比較】」。

タイトルの通り、エアコンクリーニングに関してハウスクリーニングの大手5社のサービスを利用、比較し検証しているものです。

 

記事を監修しているのは、日本ハウスクリーニング協会に20年在籍し、自らも現場に出る傍ら、優秀なハウスクリーニング職人を数百名育成してきた佐藤嘉浩さん。

エアコンクリーニングは、エアコンを分解し洗浄する作業ですので、非常に専門性が高く、一般の人にはその内容がなかなかわかりにくいもの。そのエアコンクリーニングについて、大手のサービスをプロが実地に見聞し検証してくれているのは非常にありがたいことですね。

この記事では、佐藤さんが検証した内容を、mybest編集部の清水佑亮さんがわかりやすくまとめてくれています。

 

大手5社各社から2店舗ずつ、計10回エアコンクリーニングサービスを実際に受けて書かれたこの記事は、最後に「料金」「清掃技術の練度」「接客満足度」ごとに点数をつけて集計し、総合的なオススメランキングを発表してくれているので、エアコンクリーニング業者を選ぶ際の役に立つこと請け合いです。

 

◼︎比較・検証の対象となったポイント

【2021年】エアコンクリーニングのおすすめ人気ランキング5選【徹底比較】」の記事では、大手ハウスクリーニング5社のエアコンクリーニングを比較するうえで、次の点を評価項目として採用していたようです。

 

①クリーニング料金

エアコンクリーニングの相場は、ハウスクリーニング業界全体を平均すると、最もポピュラーな家庭用の壁掛けタイプエアコンで、およそ¥10,000〜¥15,000ほど。

大手5社も、概ねこの相場におさまってはいますが、細かい料金の内訳では結構な違いがあり、ネットなどで各社が公開している料金と実際の料金が違うことがあるなど、単純には比較できない場合が多いようです。

【2021年】エアコンクリーニングのおすすめ人気ランキング5選【徹底比較】」では、記事内でこの料金体系・内訳の部分にも着目し、これらの要素も加味した上で点数を付けているようです。

 

・駐車料金と割引

エアコンクリーニングではコンプレッサーという機械や、工具類、脚立、養生シートなどの道具を使いますので、職人も車で現場までくるパターンがほとんどです。

その際、家に駐車スペースがあれば問題ありませんが、ない場合は近隣の時間貸しパーキングなどを利用することになります。

その際の駐車料金を負担するのは依頼主なのか、業者側なのかは、会社によって違います。

 

時間貸しパーキングは都心や駅の近くだと値段が高くなる傾向にあります。また、安いパーキングがあったとしても、当日空いているとは限りません。

都心などでは30分程度の駐車でも¥2,000以上かかる場合があるため、駐車料金を誰が負担するのかは、そこそこ大きな問題です。

 

記事ではこの点に触れ、依頼主側に駐車料金の負担があるのか否かを各社ごとにまとめてくれています。

 

また、業者によっては1度の注文で2台以上の清掃を依頼すると、2台目からの料金が割安になるサービスを採用しているところもあります。

戸建やファミリータイプの集合住宅では部屋が複数あるため、それに応じてエアコンも複数台設置している、というご家庭もよくありますが、せっかくなら他の部屋のエアコンもまとめてお掃除してほしい、という方には嬉しいサービスですね。

記事では大手5社がこのサービスを採用しているかどうかを掲載し、また割引率についても詳細を明治してくれています。

 

・清掃技術

クリーニングの技術が低く、中途半端なお掃除しかしてくれないのであれば、エアコンクリーニングを依頼する意味がありません。

料金が安くても、サービスの質が悪いのであれば、安物買いの銭失いです。

なので、大手各社のクリーニング技術は一番気になる点ですよね。

記事では、10人に5社を利用してもらい、各モニターの満足度を調査し採点。ここに、筆者が実際に同席して工程や内容をチェック、採点し、両者のポイントを合算したものを実際の評価点として算出しているそうです。

 

また、大手のハウスクリーニング社は、ほとんどがフランチャイズ方式を採用しています。フランチャイズ店は本部直轄のお店ではないため、どうしても店舗によって品質や接客にバラつきが出てしまいます。

記事ではこの点にも触れ、グループ全体の評価ではなく、自分が依頼しようと思っている店舗の口コミなど、個別の評価を調査して検討すべきだとアドバイスしています。

 

・接客対応

接客態度の悪い職人さんに作業されるのは、いかに技術が高くても、なんとなく嫌ですよね。

またエアコンクリーニングは、作業の性質上、稀ではありますが、故障などのトラブルも起こります。

そんな時、態度の悪い職人さんが相手では、問題がこじれて長引くケースもありますので、接客対応やアフターケアについて相応のマニュアルが用意され、スタッフの研修が行き届いている会社に依頼するのが安心です。

 

記事では、清掃技術の評価と同様、モニターと筆者の2方向から各社のサービスを評価・採点しポイントを集計しているそうです。

 

◼︎おそうじ革命は総合1位!料金&清掃クオリティ部門も1位に!

mybestが公開した「【2021年】エアコンクリーニングのおすすめ人気ランキング5選【徹底比較】」では、最後に大手5社の評価ポイントを集計し、オススメ順にランキングをつけています。

 

そのオススメランキングでは、なんとおそうじ革命のエアコンクリーニングが総合1位を獲得!

総合点は4点(5点満点中)で、5社の中で唯一の4点以上をいただいています。

清掃クオリティでは4.6点と、満点に近い評価!社是である「徹底力」を体現した結果となりました!

 

また、料金面でも3.9点と、2位の3.4点を引き離しての1位!

技術力だけでなく、料金も求めやすく、コストパフォーマンスに優れていると評価されました!

 

以下、記事に掲載された紹介文の全文です。

「料金の安さを重視する人におすすめ!清掃内容・接客対応の満足度も高い

『おそうじ革命』は、全国に230店舗以上を展開するエアコンクリーニング業者です。ネットから予約の空き状況を確認できるのがうれしいポイント。今回の検証での評価は作業内容・接客ともに高評価でした。

 

費用の検証では、通常の壁掛けエアコンの清掃が9,980円と最も安い結果に。お掃除機能付きエアコンに関しても同様に安く、駐車料金の負担もないため、どんな人でも安く利用できる可能性が高いです。

 

検証で利用した店舗の作業は問題なく、モニターからは『カビ臭さがなくなった』というコメントも。接客面では、モニター2人の評価は非常に満足度が高いといった結果になりました。料金重視なら、まず検討してよいエアコンクリーニング業者です。」

 

◼︎最後に

「おすすめ情報サービス『mybest』の、エアコンクリーニング比較検証記事である『【2021年】エアコンクリーニングのおすすめ人気ランキング5選【徹底比較】』において、おそうじ革命が検証対象5社のトップとなりました。

競合相手となった他の4社各位は、いずれもサービス内容や認知度において、ハウスクリーニング界を代表する企業ばかりです。

そのなかの1位に選ばれたことは、大変名誉なことであると自負しています。

とともに、この事実に慢心せず、改めて兜の緒をしめねばと、顧客満足度の追求へ、全社をあげてより一層の精進を重ねる所存です。

2022年でKIREI produceは発足12年、気づけば干支が一周するほどの年月が経ちましたが、『世界中をKIREIに』という壮大な夢への挑戦は、まだまだ道半ばです。

これからもKIREI produceの名に恥じぬ企業活動を続け、多くのお客様に最高の満足をいただけるよう、努力と研鑽を続けてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。」(KIREI produce 代表取締役社長 福井智明)

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命
All rights reserved.