簡単
見積り
エアコンのみ

エアコンのみ

ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

空室

空室

本部ブログ

<母の日ナニ贈る?>ハウスクリーニングで安全・安心をお届け!母の日のプレゼントにハウスクリーニングを選ぶ人が増えています

2020年05月02日(おそうじ革命)

こんにちは!KIREI produce広報部です。

皆さん、今年の母の日がいつかご存知でしょうか?

毎年5月の第2日曜日が母の日になるのですが、今年は5月10日の日曜日がそれにあたるそうです。


母の日は、大切なお母さんへ、日ごろの感謝を込めてプレゼントを渡す日。

しかし、毎年プレゼントを送っていると、段々と何をあげたらいいのか難しくなってきますよね。


焼成冷凍パンを製造・販売する株式会社スタイルブレッドが今年の4月16日に発表した「母の日に関する意識調査」では、母の日1ヵ月前の時点で「なにをプレゼントするか決まっていない」と答えた人は全体の88%にも及んだそうです。

参考ページ:母の日1か月前!回答者の約9割が「まだ決まっていない」。 冷凍パン「Pan&」が母の日意識調査を公開(https://www.dreamnews.jp/press/0000213511/)

また、同社がTwitterにて実施したアンケートでは、母の日に関する悩みはなにかという質問に対し最も多かった回答は「なにをあげたらいいかわからない」というものだったそうです。


愛するお母さんへのプレゼント。「なにか特別なものをプレゼントしたいけど、なにを選んだらいいのかわからない…。」非常に悩ましいですよね。

 


■母の日に「モノ」ではなく「イベント」を贈る人が増えている

母の日のプレゼントといえば、カーネーションなどのお花、便利な家電、かわいいインテリアなどが今まで主流でしたが、最近ではこういったモノではなく、レストランでのお食事や旅行などのイベントごとをプレゼントする人が増えているそうです。


母の日にイベントをプレゼントした人は、

「モノを送っても、肝心のお母さん本人が気に入ってくれなかったら意味がないので。」

「スイーツを送ったことがあるけど、本人が食べるタイミングがなくて、結局賞味期限が切れてしまったから。」

「自分が豪華なお花をもらったとき、嬉しい反面、片付けるのが大変だったから。お母さんも大変かと思って。」

こういった理由から形に残るモノではなく、贈られた本人が自分のタイミングで消費できるイベントをプレゼントした、という意見が大多数を占めていました。

 


■母の日のプレゼント、お母さんの本音は?

贈り物についての意識調査やアドバイスなどを掲載している「ギフトコンシェルジュ」というサイトには、「お母さんの本音をズバリ聞いてみました。母の日ギフト人気ランキング2016」というアンケートが載っています。

このアンケートには、子供さんがなにを贈ったかと、実際に受け取ったお母さんが一番うれしかったプレゼントについて書かれているのですが、子供さん側は6割以上の人が「フラワーギフト」を贈っているのに対して、受け取ったお母さん側は33.3%しか「嬉しかった」と回答していません。また、子供さん側が贈ったプレゼントの2位は「スイーツ」でしたが、お母さんの方では5位(6.9%)でした。

反面贈った人は10.3%しかいなかった「8位 旅行(旅行券含む)」はお母さん側では5位に、食事(食事券含む)に関しては、なんとお母さん側で堂々の2位にランクインしています。

このアンケートからは、贈る側と贈られる側でプレゼントに対する意識の差があることがわかります。

参考ページ:お母さんの本音をズバリ聞いてみました。母の日ギフト人気ランキング2016(https://www.ringbell.co.jp/giftconcierge/2984)


お母さんと自分とでは、センスも味覚も違います。喜んでもらおうと贈ったプレゼントも、本人が気に入るかどうかは未知数です。

それよりも、自分のタイミングで消費でき、自分である程度のチョイスができる「イベント」のほうが、もらう側としてもありがたいのだという本音が、このアンケート結果から見えてきますね。

 

 

■「新型コロナウイルスで帰省が難しい…。」2020年は食事券や旅行券は不人気

新型コロナウイルス肺炎が流行中の2020年5月現在、全国で緊急事態宣言が発令され、人の移動や経済活動が制限されています。

当初1ヵ月程度といわれていた緊急事態宣言は、先の首相会見で5月6日以降も延長されることがほぼ決定しており、ゴールデンウィークはおろか6月の頭までステイホームしなければならない状況がつづきそうです。

こんな状況ですから今年の母の日プレゼント事情は、昨年までと様子が若干違うようです。


特に食事券や旅行券は、人との接触および移動の抑制が叫ばれている昨今、プレゼントとして贈っても無駄になってしまう可能性が高いため、今年はダントツで不人気なのだとか。

 


■「母の日にハウスクリーニング」が急増中

先ほど、「母の日にイベントを贈る人が増えている」というお話をしましたが、最近では実家のお母さんにハウスクリーニングをプレゼントする方もどんどん増えてきています。


ハウスクリーニングでは、普段お掃除するのが難しい場所や物を、清掃のプロが専用の洗剤と技術をもってピカピカにしてくれます。


たとえば、お風呂掃除。

普段のお掃除で床や壁、浴槽などはキレイにすることができても、天井や扉の隙間、浴槽の内側であるエプロンの内部などはなかなか頻繁にお掃除することはできません。年齢を重ねてくると、かがんだり無理な体勢でお掃除することが難しくなってきますので、どんどんこういった場所のお掃除をするのが大変になります。

しかし、ハウスクリーニングを依頼すれば、これらの場所をすべて丸ごとキレイにしてくれるのです。それだけでなく、鏡についたしつこいウロコ汚れ(水道水のミネラルが乾燥してできるもの)や、蛇口についた水垢、浴槽にへばりついた石鹸カス、落としても落としても生えてくるしつこいカビなどの汚れも、すべてプロのテクニックで綺麗サッパリ落としてくれます。


自分でお掃除するのが大変な場所を代わりにキレイにしてくれて、しかも見違えるほどピカピカになったとしたら、お母さんはとても嬉しいはずですよね。

そういった理由から、ハウスクリーニングを母の日に贈る人は年々増えているのです。

 


■新型コロナウイルス対策にも!おそうじ革命のエアコンクリーニング

新型コロナウイルスが猛威を奮う2020年の5月。感染拡大防止を目的とした緊急事態宣言は、先の首相会見で5月6日以降も延長されることがほぼ確定的となっています。

今年の母の日は緊急事態宣言下で過ごすこととなりそうですが、こんなとき、離れて暮らすご両親のことはとても心配ですよね。

しかし、もしも自分が無症状感染しているキャリアだったら…。そう思うと、なかなか帰省することもできませんよね。

 

こんなときだからこそ、今年の母の日は、おそうじ革命のエアコンクリーニングをプレゼントしてみませんか?

 

おそうじ革命のエアコンクリーニングは、専用の生分解性洗剤(体内で分解されるので無害。哺乳瓶の消毒などにも利用できる)と高圧洗浄機を用いて、エアコン内部の奥の奥まで徹底的に洗い流します!フィールドテストにおいては、99.9%ものウイルス・雑菌を消毒することに成功しています。

また、ただいまおそうじ革命では、5月31日までにご注文と作業を実施していただいた方に、洗浄したエアコンに次亜塩素洗剤を吹きかけて消毒するサービスを無償でご提供させていただいております!

消毒に使用する洗剤は、KIREI produceが自社開発した次亜塩素洗剤「除菌プロ」で、こちらもフィールドテストにおいて雑菌・ウイルスの除去および悪臭成分をほぼ100%取り除くことに成功した優れた洗剤です!

ぜひともこの機会に、おそうじ革命のエアコンクリーニングを利用いただき、除菌プロでのウイルス除去・消毒をお得にご利用くださいませ!

エアコンクリーニングに関するページはコチラ

エアコン早割キャンペーンに関するページはコチラ

お部屋の消毒に関するページはコチラ

 


■おそうじ革命の新型コロナウイルス感染予防対策

おそうじ革命では、作業員から感染拡大することを予防するべく、以下の4点を作業に伺うスタッフへ遵守・義務化しています。

①毎朝の検温実施・報告(37.5℃以上ある場合は出勤させない)

②お客様宅の訪問前に新品のマスクとゴム手袋を着用する

③お客様宅にある物に素手で触れない

④万が一素手で触れてしまった場合は、厚労省指定の濃度まで希釈した消毒液(次亜塩素酸洗剤)にて当該箇所を消毒する

 

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命 All rights reserved.