簡単
見積り
エアコンのみ

エアコンのみ

ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

空室

空室

トイレ

【大掃除マニュアル】尿石には「酸」が効く!市販品で酸が含まれている洗剤は?&尿石落としの掃除術

2019年12月28日(おそうじ革命) トイレ

こんばんは!KIREI produce広報部です。

「2019年代を最高にキレイなお家で終えて、気持ちよく2020年代を迎えたい!」そんな方のために過去3度に亘って特集してまいりました、「年末大掃除マニュアル」。

今回はお手洗いについていろいろと書かせていただこうと思います。

家族だけでなくゲストも利用するお手洗いは、その家の「顔」とまで言われる部分です。

また、清潔なトイレほど汚しにくいのが人情というもの。トイレをキレイにしておくということは、他に使う人たちの気遣いも促すことができるため、ずーっとキレイがつづくものです。

反対に、汚いトイレほど「早くその場から離れたい」という人間心理が働きますので、使い方も乱暴になります。そうなると、掃除をしてもすぐに汚れてしまう悪循環に陥ってしまいます。

 

清潔で、なおかつずーっとキレイがつづくトイレを実現するのは、今年の年末大掃除からでも遅くはありません!

本日の記事では、「【大掃除マニュアル】尿石には「酸」が効く!酸が含まれた洗剤と、尿石落としの掃除術」と題して、キレイが持続するトイレにするための大掃除術を解説いたします!

 

と、その前に、過去の大掃除マニュアルを以下↓にまとめましたので、そちらもどうぞ!
  1. 【大掃除マニュアル】部屋の印象を変える!壁紙(クロス)のお掃除方法大全(https://www.osoujikakumei.jp/column/archives/161
  2. 【大掃除マニュアル】一片の曇りなし!窓ガラスのお掃除はこうやるべし。おそうじ革命の窓ガラスクリーニングメソッドを堂々公開!|道具・洗剤選びからお掃除テクニックまで(https://www.osoujikakumei.jp/osouji_blog/archives/181
  3. 【大掃除マニュアル】油汚れ、焦げ付き汚れ、カビ、水垢、etc...あらゆる汚れがつく場所、キッチンのお掃除大全!|汚れの種類別落とし方まとめ(https://www.osoujikakumei.jp/osouji_blog/archives/178

 


■みんなに聞いた「トイレ掃除で苦戦する箇所」、1位は「便器のフチの裏側」

インターネット調査・ネットリサーチのマイボイスコム株式会社が実施したトイレ掃除に関するアンケートでは、アンケートに回答した6割以上の方が「週1回以上トイレ掃除をしている」と回答。「ほとんど毎日」という方も18.5%いらっしゃいました。

お手洗いというのは使用すればするほど汚れていくもの。また、トイレに不慣れな小さなお子様がいらっしゃるご家庭と、単身者のお家のトイレとでは汚れ方も段違いです。トイレ掃除をするタイミングについても、「汚れたらその都度掃除をしている」と回答した方は62.2%でした。

そのなかで、「トイレで掃除が行き届かずに不満に思う箇所」という回答には、36.2%の方が「便器のフチの裏側」と回答しました。

便器のフチの裏側は覗き込まなければ見ることが難しく、ブラシでこするだけでは細部までキレイにできないなど、多くの方が「掃除をしていてストレスを感じる」場所のようです。

2位以降には「温水洗浄便座のノズル」(20.8%)、「便座の水たまり部分」(18.7%)、「タンク内部」(16.4%)、「洋式便座の裏側」(11.8%)がランクイン。いずれも、お掃除をするのにちょっとした工夫がいる箇所ばかりです。

お手洗いというのは水まわりのなかでも特に不潔になりがちな場所で、なおかつ直接に排泄物が触れる便器や飛び跳ねた水が付く便座の裏側などは、できればあまりお掃除したくないし、顔を近づけたりするのはもっと嫌だし、なんだったら見ることすら多少抵抗のある場所ですよね。

こういう場所ほど掃除が甘くなりますので、手を逃れた汚れはその裏でどんどんと大きくなり、気が付いたら手が付けられないほど汚れていた…なんて悪循環も起きてしまいます。

 


■トイレに漂う独特の悪臭…正体は「尿石」だった

築年数の経過した建物についているトイレは、入った瞬間に鼻をツンとつくようなイヤなニオイがすることがあります。

人間のオシッコはバクテリアによって分解され、アンモニアへと変化します。あのトイレ特有のイヤなニオイの原因はこのアンモニアです。

また、人間のオシッコに含まれるカルシウムイオンが乾いて結晶化したり、炭酸などと結びついたりすると「尿石」という、文字通り石のようにカチカチの物質へと変化します。

尿石とは「尿路結石」の略称です。そう、腎臓にできるあの尿路結石と同じものが、実はトイレにも発生しているのですね。

尿路結石は尿管に詰まることで地獄のような痛みを発生させますが、トイレに出来た尿石も剥がれて落ちることで排水管に詰まり、逆流や水漏れを発生させることもあります。

しかし、石のようにカッチカチの尿石には、市販のトイレブラシではまったく歯が立ちません。

果たして、ご家庭のお掃除でこの尿石をキレイに落とす方法はあるのでしょうか?

実は、トイレの尿石はご家庭のお掃除でもキレイにすることが可能です。次項で詳しく見ていきましょう。

 


■トイレの尿石には「酸」が効く!代表的なトイレの酸性洗剤

トイレに付着したガンコな尿石は、市販のトイレ洗剤やトイレブラシなどではキレイにすることは不可能です。

尿石ほど頑固な汚れになると、汚れを「落とす」というよりも、「削る」、「溶かす」、「剥がす」などの工程が必要になります。

物を「削る」という行為は、削りたい物よりもさらに硬い物で研磨する必要があります。コンクリートを劇落ちくんで擦っても劇落ちくんの方が摩耗してぼろぼろになっていくのと同じように、尿石よりも柔らかい材質のトイレブラシでは、尿石にダメージを与えることはほとんどできません。

 

ではどうすればいいのでしょうか?

簡単な話です。相手が硬いなら、溶かして柔らかくしてやればいいのです。

尿石や水垢などのミネラルが結晶してできた汚れに対しては、酸性の洗剤で溶かすことができます。

 

しかし、ひとくちに酸性といっても酸の濃度によって洗剤の強さは千差万別です。

極端な話、ほんの少し中性から酸性に寄っているだけでも液性は「酸性」と表記できます。

多少酸性に寄っている程度の洗剤では、尿石ほどの汚れにはほとんど効果はありません。

なので、尿石をキレイにしようと思ったら、最強レベルの酸性物質「塩酸」が入った洗剤を選びましょう。

 

以下は代表的な「塩酸入り」のトイレ洗剤です。

 

サンポール…大日本除虫菊株式会社(KINCHO)が開発した、日本で最も有名な酸性洗剤。濃度9.5%と、市販品のなかでは最強クラスの濃度の塩酸が含まれている

酸性トイレクリーナー…シーバイエス株式会社製の塩酸入りトイレ洗剤。塩酸濃度は9.4%で、汚れを対象から引きはがす効果のある「界面活性剤」が含まれている。溶剤なども含まれているので、使用には注意が必要

 


■お掃除をする前に!安全のために知っておきたい洗剤の知識

尿石落としに使用する「塩酸入り」の酸性洗剤はとても強力です。

昔、塩酸の中にアルミニウム箔を入れて経過を見るという理科の実験をされた方も多くいらっしゃるでしょう。筆者は塩酸の溶液のなかで泡を立ててバラバラになっていくアルミニウム箔を見て驚き、そして恐怖しました。それほどに塩酸という物質は強力であり、使い方を誤ると事故や怪我を招くおそれもあります。正しい洗剤の知識を身に着けて、安全にお手洗いのお掃除をしましょう。

 

まず第一に、ゴム手袋は必ず着用しましょう。素手で塩酸を触るなんてもってのほかです。そのほかにも、顔を近づけて作業しなければならないときはマスクやゴーグルも着用するよう心がけましょう。

 

つづいて、ステンレスやアルミの製品には使わないようにしましょう。塩酸をステンレスやアルミにかけると変色してしまうおそれがあります。一度変色してしまうと、元に戻すには同じ濃度のアルカリで中和するなど大変な作業が伴います。水を流すレバーやタンクの上の蛇口、金属製のタオルかけやドアノブなども変色するおそれがあります。洗剤がついた手でついうっかりこれらの場所を触ってしまうことのないよう気を付けましょう。

 

そして、塩素洗剤とは絶対に混ぜてはいけません。これは最悪命にかかわる、超御法度中の御法度です。塩素洗剤とはカビキラーなどのカビ除去剤が一般的です。塩素洗剤と酸性洗剤が混じり合うと、有害な「塩素ガス」が発生します。塩素ガスは兵器利用にも研究されているほどの「毒ガス」です。吸い込んだら即気分が悪くなりますし、一撃で意識を失うこともあります。「混ぜるな危険」を混ぜてしまったがために起きてしまう悲惨な事故は毎年後を絶ちません。絶対に塩素洗剤と酸性洗剤は同時に使うことのないようにしましょう。

 


■尿石をキレイさっぱり取り除く!お掃除方法実践編

■洗剤の漬け置き

さて、それでは実際にトイレの頑固な尿石を落としていきましょう。

まず最初に、そのままの状態で尿石を落とすことは難しいので、洗剤でしっかりと尿石を溶かしていきます。

洗剤は塗るだけで効果がありますが、洋式の便器は排泄物がスムーズに流れるようすり鉢状になっていますので、当然かけた洗剤もそのままでは難なく流れてしまいます。流れてしまったり乾いてしまうと洗剤は効果がなくなりますので、尿石を十分に溶かすにはしっかりとその場に洗剤をとどまらせておく必要があります。

なので、まず最初に洗剤をかけたら、ブラシやスポンジで擦りましょう。こうすることで、洗剤が多少流れにくくなります。

つづいてトイレットペーパーを長めにとり、便器の中に敷き詰めましょう。便器のフチの裏側にも詰めておきます。敷き詰め終わったら、その上からドバドバ洗剤をかけていきます。洗剤は出し惜しみせず、しっかりトイレットペーパーが濡れる量をかけましょう

洗剤をかけおわったら、そのまま数分つけおきしておきます。

 

■尿石落とし

洗剤のつけおきが終わったら、一度トイレットペーパーを流してしまいましょう。その後、水が止まるまで待ちます。水が流れている間に再度洗剤を使うと洗剤がそのまま流れてしまいますので、必ず一度水が止まるまで待ちましょう。

その後、洗剤をかけながらスポンジで擦っていきます。スポンジはメラミンなどの柔らかい物ではなく、硬い物を使うようにしましょう。3M社が出している「スコッチブライト」シリーズの「工業用パット」は、我々プロの間でも長年愛用されている逸品です。酸化アルミニウム含有のスポンジは尿石を面白いほどガリガリ削ってくれるのでおススメですよ。

洗剤をかけては削り、かけては削りを繰り返します。それでも落ちきらないしつこい汚れは、再度洗剤をつけおきしましょう。

 

■水たまりの底に溜まった尿石は…

便器の底、水が常に溜まっている部分の黄ばんだ汚れに困っている、という方も多くいらっしゃると思います。

この汚れの正体も、実は尿石です。物によっては工業用パットで擦るだけで落ちるものもありますが、長年堆積したものはやはりカチカチで、ただ擦るだけではキレイにすることは難しいです。

しかも水が溜まっているところなので、洗剤をかけることもできないわけです。ここをキレイにするのは無理なのか…となかば諦めている方も多いのではないでしょうか?

諦めることはありません!洗剤がかけられないなら、かけられるようにすればいいのです!

そう、水たまりの水を抜いて、洗剤をかければいいのです。

え、そんなことできんの!?って感じでしょうが、この底に溜まった水は、奥に押し込んでやると簡単に取り除くことができます。

不要な雑巾などをこの水たまりにつき込み、穴の奥、上の方へ何度か押し上げてあげると、どんどん水が抜けていくはずです。

あとは、汚れにサンポールをかけてしばらく放置し、スポンジなどで擦ると簡単にキレイになるはずです。

それでも尿石が硬い場合は、ステンレスのヘラなどで尿石をつつくように割ってあげるとキレイになりますよ。

 


■とはいっても自分でお掃除するのはやっぱり…

ここまでお手洗いについた頑固な尿石汚れの落とし方について書いてきました。尿石は市販の洗剤や道具で十分にキレイにできることがわかりました。

でもやっぱり「自分でお掃除するのは大変」ですよね。

お手洗いは狭い空間ですし、便器のフチの裏側についた尿石は覗き込むようにしてみなければ汚れをチェックできません。

そもそもが不潔な場所ですし、ゴム手袋をしているとはいえ、トイレの便器を触るのには抵抗があります。

洗剤も強力なものですし、注意しなければならないこともたくさんあります。

そんな方は、いっそプロにまかせてしまうのもひとつの手かもしれません。

弊社KIREI produceの所有するハウスクリーニングブランド「おそうじ革命」では、お手洗いの徹底清掃も承っております。

お値段は、お手洗い1か所あたり¥7,700~!

便器のフチの裏側についた尿石の除去はもちろん、タンク表面・蛇口の水垢落とし便座の分解清掃ウォシュレットノズル洗浄換気扇換気口の表面クリーニング壁の掃除機がけドアや収納扉などの洗浄拭き掃除床の拭き掃除掃除機掛けなどなど、これらの作業が一式になって¥7,700です!

ご自身でお掃除するのが難しいタンク内の清掃も、オプション作業で¥3,850で承っております!

便器の内部に汚れがつきにくくする「防汚コーティング」(¥3,850)もおススメです!

 

お手洗いはその家の顔、とも言われます。風水においてもトイレは金運の象徴です。夢占いでも「トイレの夢は良い運勢となる暗示」など、良い気を呼び込んで運気を向上させる場所として古来より扱われてきたトイレは、常にキレイにしておきたい場所ですよね。

おそうじ革命のトイレクリーニングは、ご自宅のお手洗いを新築だったあの頃を思い出すほどまで復活させます!ぜひとも一度、ご相談くださいませ!

Copyright © ハウスクリーニングのプロ集団
おそうじ革命 All rights reserved.